健康・長生き

脳の若返りとコーヒー効果の持続時間

最近、年を重ねる度に思うことは、「小学校の6年間が本当に長く感じたし、楽しかったよな~」ということ。今回は、歳を重ねるに連れ、時間が経つのが早いとよく言われる現象について一緒に考えていきたいと思います。

現代脳科学では、「時間概念」も「錯視現象」の中の一つだと考えられています。

歳を取ると時間が早く流れていくように感じますよね?子供の頃はゆっくり時間が過ぎたように感じるのに、歳を取ると1年過ぎるのもあっという間に過ぎてしまいます。

これは偶然そう感じるのでしょうか?いいえ、理由は、脳内神経細胞の情報処理速度が子供の頃が遥かに速いという理由からです。

つまり、子供の頃は、脳の処理速度が速いため世の中を頻繁に見ることができます。頻繁に見るとは、世の中をスローモーションで見ることを意味しています。

 


 

脳の情報処理速度が速いため記憶に残る情報量を多く取り入れています。情報量が多いためスローモーションで見えるというのです。

逆に、歳を取ると脳の情報処理速度が低下するため世の中をところどころ見てしまい、結果的に時間は高速で過ぎていくという感覚になります。

では、私たちの人生を肉体的だけでなく、認知的にも長生きさせるには情報処理速度を高める方法を探さなければなりません。

一つの方法は、コーヒーを飲めば中に含まれるカフェイン成分が神経細胞の速度を上げる役割をしますが、問題は効果が5分だけだという点です(笑)。

もう一つの方法は、集中することです。これも、一日中集中することは難しいことですが、集中の仕方としては未来の自分が現在の自分を振り返った時に充実した時を過ごしていたと思えることができるよう、現在に集中すること

そうすることで、最大限現在の自分に集中して生きることができます。結果的に数年後、現在の自分を振り返った時に、スローモーションで記憶された多くの情報を得ることになります。

 


 

この連続が、人生の時間をゆっくりと有意義に使い認知的にも豊かな人生を歩む方法だと見て取れます。

さあ、貴女も今取り組んでいることが1年後、3年後の貴女が現在の貴女を振り返った時に、あの時の弛まぬ努力が今を作ったと思えるように集中して取り組んでいきましょう。

そうすることで、常に脳も若々しくて向上心があり、生き生きして充実した人生を創造していくことができます。

 

関連記事

  1. 健康・長生き

    食品添加物の恐怖、デトックスの必要性

    私たちが毎日食べている食品には、様々な食品添加物が含まれています。貴女…

  2. 健康・長生き

    備えあれば憂いなし、準備しない者は・・・

    以前、勤めていた院に60代後半の女性のお客様が来られました。首が痛いと…

  3. 健康・長生き

    癌患者にお勧めの有機ゲルマニウムドリンク

    ネクチュラには、47種類もの抗酸化物質(23種類の植物性栄養素・1…

  4. 健康・長生き

    40代から始める「若返りダイエット法」とは?

    実際に私が行った簡単ダイエットでは2か月実践で体内年齢が18歳若返りま…

  5. 健康・長生き

    氣(生命エネルギー)を高める生活

    「万病一元、血の汚れ」「仮病は水を疑え」「病は氣から」などの言葉があり…

  6. 健康・長生き

    断食(ファスティング)とケトン体

    最近、ダイエットでケトン体ダイエットとかいうものを見かけますが、一体ケ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クラブスパークル事業DCMビジネスとMLM・MLAとの違い
クラブスパークル事業DCMビジネスの起爆剤極秘プロジェクト

人気の仮想通貨取引所開設方法

  1. ネットワークビジネスMLM

    ネットMLM成功の壁を克服する秘訣とは?
  2. ネットワークビジネスMLM

    アメリカの医療文献サイトPubMedに論文掲載、客観的評価の機能性食品(サプリメ…
  3. ネットワークビジネスMLM

    ネットワークビジネスMLMの真実とMLAの可能性
  4. 健康・長生き

    「好転反応」決して怖くない健康への関門
  5. 健康・長生き

    備えあれば憂いなし、準備しない者は・・・
PAGE TOP