健康・長生き

備えあれば憂いなし、準備しない者は・・・

以前、勤めていた院に60代後半の女性のお客様が来られました。首が痛いと来られたのですが、見ると完全に首が前に曲がったままでした。事情を聞くと・・・

寝たきりのご主人を長い間一緒に介護していた一人娘が自殺してしまったと言うのです。色々なことを考えさせられましたが、一番は私たちは「寝たきりのご主人のようになってはいけない」ということでした。

「ピンピンコロリ」という言葉がありますが、そうなるためには「健康」でいければ駄目です。病気」なら病院で生かされてしまいます。寝たきりで家族に迷惑を掛けていても何も分からないということもあり得る話です。

そうした最悪の事態にならないためにも、今から健康管理に意識を向け実践していくことが大切だと思います。

ここで一緒に健康で長生きするために、健康の基本について少し考えてみましょう!

 


 

人間の生命を支える要素

光、空気、水、食べ物の4つがありますが、無形の要素と有形の要素の2つに区分することができます。この中の空気、水、食べ物のことを生命を支える三大要素と言いますが、空気は約5分間吸わないと死に至ります。1日に2万リットルを吸っています。

水は約5日間飲まないと死に至ります。1日に2リットル前後飲んでいます。食べ物は約5週間食べないと死に至ります。1日に1~2kgを摂取しています。

食事で栄養は摂れているのか?

現在の野菜は50年前の野菜に比べて栄養価がかなり減っていると言われています。特に、カロリーをエネルギーに代える(代謝する)ためのビタミンやミネラルが不足していると言われています。現代食にアンバランスが生まれてしまいました。

そして、ストレス社会に生きている現代人は、ストレスによってビタミンを大量に消費しています。益々、ミネラルやビタミン不足になってしまいます。

カロリーをエネルギーに代える(代謝する)ためには、ビタミンやミネラルが必要ですが、それらが少ない場合、その量に見合った分しかエネルギーとして燃焼せず、残りは不完全燃焼の燃えカスように脂肪となり体内に蓄積されてしまいます。

最悪のハイカロリーアンバランス食であるスナック菓子は、約100gが550kcal、脂肪が約53%、糖質が約44%である完全無欠のジャンクフードです。ビタミンやミネラルがほぼ0なので代謝されずにほとんど脂肪として蓄積されます。

健康になるためには、バランスの取れた栄養素の補給がカギとなります。現在栄養素は7大栄養素に区分されています。①ビタミン、②ミネラル、③糖質、④脂質、⑤タンパク質、⑥食物繊維、⑦ファイトケミカルです。これらの栄養素をバランスよく摂取する必要がありますが、特に現代人はミネラル不足になっていると言われています。

 


 

栄養補給より先に注意すべきこと

良いものを摂る以前に、悪いものを入れないように注意すべきです。例えば、農薬や残留洗剤、食品添加物などの有害物質は経口吸収と呼ばれる口からのルートで体内に取り込まれます。肝臓で約90%が解毒されると言われています。問題は解毒できない10%の部分で、重金属・農薬・添加物は酵素分解できず排除されずに体内に蓄積されます。

それから、粉塵や有害ガスなどは吸入と呼ばれる鼻からのルートで体内に取り込まれます。この場合肝臓を経由せず、肺から心臓と進み血液に乗り全身に巡るため非常に危険です。

また、シャンプーやリンスなどに含まれる合成界面活性剤などがアレルギーやガン、婦人科系疾患の原因だと言われています。経皮吸収と呼ばれる皮膚からのルートで体内に取り込まれます。

これも肝臓を経由せず、リンパ液や血液に乗って全身に巡り、皮下組織などに分布すると言われています。体外排出率は僅か10%です。

そして、粘膜吸収と呼ばれる口の中、肛門、性器などの粘膜からのルートで体内に取り込まれます。歯磨き粉に含まれる合成界面活性剤や生理用品に含まれる接着剤その他の化学物質などが粘膜で覆われた部位から体内に入る危険性は経皮吸収の約13倍だと言われています。

国民医療費と受療率の推移

医療費は毎年確実に増え続けています。そして、医療技術は進歩していますが、病人は減りません。つまり、病院では病気は治せていないという結論です。

四大死亡率・死亡原因

①悪性新生物(ガン)、②心疾患(心臓病)、③肺炎、④脳血管疾患の病気で5人に3人は亡くなっています。

入院費・治療費はどのくらい掛かるのでしょうか?癌・・・40~50日入院⇒110~130万円、脳卒中・・・110日程度入院⇒200万円、心筋梗塞・・・30日入院⇒80万円というようにお金が飛んでいきます。

お金が全てとか、お金さえあれば幸せになれるとは思いませんが、お金があれば80~90%の悩みは解決されると言われるように大切なものであることは間違いありません。

人生を大きく、20~60歳までの働ける期間(40年)と60~90歳までの働けない期間(30年)に分けて考えると、私たちは働けない約30年間の生活費を働ける時に確保しておくか、あるいは働けなくなった時に毎月一定額の継続的な収入が入ってくるようにしておかなければなりません。

仮に、月に30万円の生活がしたいという方なら、少なくとも1億円の備蓄がないといけません。これは病気になった時やその他の予期せぬ出費を含めていない数字になります。貴女は大丈夫でしょうか?

もしも、準備できていない場合には、働けなくなる前に毎月30万円の安定した継続収入が入ってくるキャッシュフロー(収入のパイプライン)を作っておく必要があります。

何も考えずにボーっと生きていたり、「今のままの生活で充分だからお金には執着しないし、副業なんて全く考えていない」とか呑気なことを言っている場合ではないのです。

2020年以降に訪れる不況にも対応

2020年の東京オリンピックが経済的にはピークでその後は不景気がやってくると言われています。経済的に準備している人にとっては大きな打撃にはなりませんが、準備していない人にとってはかなり致命傷になる可能性もあります。

そこで、急激な雇用の減少に備え今から〝手に職〟を身につけるか、あるいは〝第2第3の収入源を確保していくか〟とにかく準備しなければなりません。

AI時代に生き残るにはロボットに取って代わられない人間的付加価値を発揮できる仕事をする必要があります。特にこれといった技術がない場合にはコミュニケーション能力を活用できる舞台で戦うことで勝目がありそうです。

そして、投機やギャンブルのように目減りする可能性のある資産運用より、ローリスクで収益が積み上げられていく型の資産運用をするべきだと思います。最初から高額稼げなくても良いので少しずつでも積み重なっていって、貴女が働けなくなった時にある程度まとまった額が継続的に入ってくるように今から準備していかなければなりません。

関連記事

  1. 健康・長生き

    氣(生命エネルギー)を高める生活

    「万病一元、血の汚れ」「仮病は水を疑え」「病は氣から」などの言葉があり…

  2. 健康・長生き

    ツルツル飲まずによくカメカメ

    「ツル(鶴)は千年、カメ(亀)は万年」という言葉がありますが、今回はカ…

  3. 健康・長生き

    食品添加物の恐怖、デトックスの必要性

    私たちが毎日食べている食品には、様々な食品添加物が含まれています。貴女…

  4. 健康・長生き

    チャクラに対応するエッセンシャルオイル

    チャクラは、サンスクリット語で円盤や車輪を意味する言葉です。ヒンドゥー…

  5. 健康・長生き

    「癌は完治する」と語る優秀な医者もいる

    今回はガンは完治するという興味深い話をしている優秀なお医者様についてお…

  6. 健康・長生き

    癌患者にお勧めの有機ゲルマニウムドリンク

    ネクチュラには、47種類もの抗酸化物質(23種類の植物性栄養素・1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クラブスパークル事業DCMビジネスとMLM・MLAとの違い
クラブスパークル事業DCMビジネスの起爆剤極秘プロジェクト

人気の仮想通貨取引所開設方法

  1. 美容・若返り

    心身のアンチエイジングと新たな挑戦!
  2. 健康・長生き

    脳の若返りとコーヒー効果の持続時間
  3. 健康・長生き

    40代から始める「若返りダイエット法」とは?
  4. 健康・長生き

    むくみや便秘などで苦しんでいませんか?
  5. 健康・長生き

    Health(健康)からWell-being(ウェルビーイング)へ
PAGE TOP